2005年08月06日

戸田&板橋花火大会 2005夏*浴衣でお出かけパート1

地元の花火大会へ。幼稚園児ぐらいの頃家族で土手に座って「オカァ〜サァ〜ン、おなかがドンドンスルヨォ〜」と花火が近くておなかに響いてオカンに訴えてたホノボノ思い出などいっぱい詰まっておる花火大会であります。なので、ワタクシのマイベスト1花火大会は「戸田&板橋花火大会」なのであります。
今年は会社のお友達たちと浴衣&甚平姿で堪能。キラキラする花火を「セレブ」となずけ、キラキラするたびに「玉や〜〜〜〜!」ではなく「セレブ!セレブだわ!」と謎のつぶやきを言ってみたり、「やっぱり戸田だよね!戸田の方がすごいよねぇ〜板橋より…」っと、地元根性丸出しの意見を一緒に見ている人々にも半強制的に同意を求める失言の数々…。んな事を言わなくても戸田橋側の方がセレブ花火だったのに違いないのに、武士魂がなっちゃいないと少し反省…。←しつこい

女子だけでなく男子の浴衣&甚平いいですなぁ〜。江戸の遊び人風浴衣の着こなし歌舞伎物カマタソ、江戸の町人風甚平の着こなし風鈴売りにいちゃんノグタソと、ワタクシの江戸妄想をより一層掻き立ててくれますたw勿論女子も負けちゃおらんかった。お転婆あんみつや風浴衣姿の町娘sukebi-、ハッチャケお神輿かつぎ娘風甚平姿の菊一っとそうそうたる江戸風。
うぷぷぷ、いいですなぁ〜いいですなぁ〜。ワ、ワス?ワスはしっとり小粋な江戸娘にきまっとります!きまっております!
その後にみなでその姿で焼鳥屋さんにいったのも雰囲気がでておりますた♪
P1010189.jpg


PR花火セット
posted by あらこ at 00:00 | Comment(2) | TrackBack(0) | お出かけ
commnet
夏の風物詩ですなあ、男の甚平姿。
だが。
我が地元の男どもは何故ヤンキー風に?
田舎ならではか。
どこぞの国の民族衣装の男衆の色気、ギブミー
Posted by トリッピン at 2005年08月13日 16:38
民族衣装ってセクスィ〜だよな。
やっぱりその国の人の体系に一番似合ってるのだな。むふふふ。
どこぞの国の男子のチラリと見える足首と腰のラインにクラクラしますなw←おっさんか!
あぁ〜でも、アイルランドとかのハイソックス&キェロットスカートでバクパイプ吹かれて登場されてもセクシー心をくすぶられるかは謎ですなぁ…。
セクシィ〜!ギブミー トゥ〜〜!
Posted by araco at 2005年08月13日 23:30
post a commnet
name:

email:

url:

commnet:

TrackBack URL

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。