2005年07月20日

K-1 WORLD MAX 2005 決勝戦

なんじゃぁ〜〜〜〜!この欲求不満なストレスフルな気持ち…。ワタクシが応援するコヒ&ブアカーオが負けたからっていう事じゃないのよ。なんだかグチグチマッタリとした全試合の流れ…。しいていえばブアカーオVSクラウスの準決勝ぐらいが少し熱かった。
勝ち負けより侍魂を感じさせる熱いものを見せてくれ!(なおさら勝てば最高)

ブアカーオVSアンディ、決勝戦の延長3回戦。こりゃぁ〜最後まで見なきゃ何か起るかもしれないって…っていう期待もかなり薄いダラダラ感。でももしかして…っという望みをかけ最後までみた。(会場はどんどん人がいなくなっていった、ワスラも帰り終電ギリ)
後ろの席にすわってた外国人のポルトガル語のねーちゃんらは「金返せ!」(←ここは日本語)も、捨て台詞を吐きとっくのとうに去っていた。彼女らはすごいクラウスを応援してたからクラウスファンかと思ったら魔裟斗がドクターストップがかかったという、アナウンスがはいったら速攻帰った。強い男は世界中の女を夢中にさせるのね…。

今日は折角ダッチンと今日こそは会場でビール飲むぞ!っとビール&崎陽軒のシュウマイをつまみに持っていき、なおかつ今日こそはブアちゃんの写真をとるんだからと折角デジカメ持参だったのに(この前は携帯のカメラ今日は遠くてこのありさま)、なんかスッキリとしないモヤモヤ感が残った。

P1010191.jpg


PRK-1 WORLD MAX 2004〜世界一決定トーナメント決勝戦〜
posted by あらこ at 23:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
commnet
post a commnet
name:

email:

url:

commnet:

TrackBack URL

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。