2006年12月10日

金魚湯 銭湯記録1

金魚湯ってなんじゃぁ〜!なんなんじゃぁ〜!

「気になる怪しい銭湯がある」という情報員ラシア嬢の報告を受け一緒に栃木市にある金魚湯センター 玉川の湯へ

金魚湯…。
金魚の泳いだ水を沸かしたエキス風呂なのか、生ぬるい風呂に金魚がチョロチョロと泳いでおるのか…。ヌルヌルしておるのかしらん…wkwk

P1010296.jpg  P1010300.jpg

入り口の金魚の絵が可愛いよお。スンゴイ古いです。素敵ですお。
んじゃ、入ってみましょうか。
天狗がお出迎えでございます。マジックで女湯と書いてありますのでコッチでおますな。

P1010298.jpg

下駄箱もとても古いですな。壊れてるのがいっぱいですが懐かしい感じですぅ。
番台で300円払っていざお風呂へ。
ロッカーなし、カゴに衣服を脱いで周りのオバーチャン達を見習ってバスタオルで脱いだ服を覆って湯船へGO。
金魚金魚金魚金魚。
いたぁぁぁ〜〜!金魚が壁の水槽に埋め込まれて泳いでいたお。
お風呂には金魚はいませんでしたぁ。この日はアロエ湯で日替わりでなんか変りお湯がある模様。
茶色いお風呂があったんだけどアレは薬湯風呂だったのかなぁ。
ポカポカになりましたぁ〜。
posted by あらこ at 22:37 | Comment(4) | TrackBack(1) | 銭湯
commnet
金魚水槽が壁に埋め込まれ・・・、
ということわ、男風呂(だんぶろ)と女風呂(じょぶろ)の間の壁がま、ま、まさか・・・・。
(;´Д`)ハァハァ 
水槽が壁になっており、スイムスイムと泳ぐ流金や出目金、ランチュウといった金魚のスキマから・・・ちらりちらりと・・・。殿方大興奮の大衆浴場。
浴場で欲情、、、みたいな、、、。
(-_-)
やるな、栃木市。開放的。
Posted by さとちき at 2006年12月11日 20:46
(*‘ω‘ *) さとつぁん

そっちの壁じゃないぞぉぉ〜
でも…真ん中が水槽だとリアルドリフになるかもw

「うわぁ!ジーサンが女湯にきた!しかもさりげねぇ〜!!ぎゃぁ!」って思ってよく見るとバーサンか……。ホッ。。。って感じのバーサンばかりだったぞww
Posted by あらこ at 2006年12月12日 05:48
お久しぶり!
何だかとっても魅力的な銭湯だねー。
おもしろそう。
私銭湯の経験が少ないからかもしれないけど
銭湯ってお湯がすっごく熱くない?
しかもお湯と水の蛇口が別れてて、温度調整出来ないし、
すごく不便・・・銭湯ってそんなもんなの〜??
Posted by kire at 2006年12月15日 01:35
(*‘ω‘ *) kireちゃん

ひさしぶりぃ〜♪
うんうん、古い銭湯って素敵だよお。
銭湯のお湯メチャクチャ熱いよお。
でも熱いお湯が好きな人もいるから、様子をみて薄めてよさそうか様子をみて水で薄めてるよ。
熱すぎてなかなか入れない(つД`)
でもその不便な感じとかケロヨンの洗面器とかが素敵なのだぁ。
コーヒー牛乳飲んだりw

来週OZMAだねぇヽ(´ー`)ノ
楽しみだねワクドキだお!!
Posted by あらこ at 2006年12月15日 23:32
post a commnet
name:

email:

url:

commnet:

TrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/29304822

銭湯部発足www
Excerpt: 謎の銭湯潜入www これも前に栃木に来た時にブラブラしてて気になってた場所。 通称【金魚風呂】 入り口横の壁面にドーンっと金魚の絵が描いてあります。 そして…なにやらお2階があるらしく、そこからはカ..
Weblog: 戯言的雑記帳
Tracked: 2006-12-15 01:04
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。