2006年04月04日

海苔しっとりおにぎり派に変更しました。

ども。またしてもおサボリ気味でございました。
このサボってる間に移り気なつまみ食いから本命を変更する浮気が本気に変りました。
海苔パリパリおにぎり派から、海苔しっとりおにぎり派に心変わり。。。
以前の海苔はやっぱりパリパリよ!パリパリ!しっとりしちゃうとダメよ!っとアホのように力説していたのが嘘のようです。

しかも海苔しっとりおにぎりとの組み合わせで最高なのは牛乳です。
御飯と牛乳。給食のハーモニーを奏でる味のコントラストが最高です。
牛乳もローファットとかじゃダメだよ。普通の成分無調整でよろしくです。

最近、コンビニのおにぎりもすごいおいしいよね。
私のおきにいりは「ローソンの新潟コシヒカリおにぎり 筋子」「セブンイレブンのこだわりおにぎり いくら&新巻鮭」よ。うまいよぉ〜最高だよぉ。(´ρ`)普通のおにぎりよりちょっとだけ値段は高いけど和紙風パッケージのあのシリーズが好き。たまらん。

この前のお休みの日。朝食にどーしてもコンビニのおにぎりが食べたくて買ってきてたべた。もちろんコシヒカリシリーズ。うふふっ
家の御飯は10穀米とか玄米を炊く事が多いので白い御飯のおにぎりが食べたかったのだ。
お昼御飯の頃回る寿司でも行くべなっとお出かけしたのだが…4皿で食欲減退。この私が……4皿で……敗北。

朝たべたおにぎりの方が全然うまかったから。
回る寿司よりコンビニおにぎりの方が旨いと判明。
近い味だとデパ地下のおにぎり屋の味か?


PR◇いろいろな具を楽しめる…♪◇【送料無料】おにぎりの具お助けセット《マラソン2106》◇いろいろな具を楽しめる…♪【送料無料】おにぎりの具お助けセット
posted by あらこ at 01:51 | Comment(5) | TrackBack(0) | 日記

2006年04月22日

アースガーデン春

どもどもです。
アースガーデン春いってきましたぁ。
っといってもまたインドカレー食ったり友とおしゃべりしたりと代々木公園でダラダラと過ごした1日。
今年のアースガーデンは、買い食いするときは『使い捨て皿やスプーン』などのゴミは出さないイベントになっていた。いいね。
食器をレンタルして好みの飯屋で並んでよそってもらう方式。もちろん持参食器の方が時間もかからず尚OK。アースガーデン夏はワスも持ち込み食器で、もっとおいしいもん、それでいっぱい食べるぞぉぉ〜〜!!レンタル食器は汚れをボロキレでふき取った後で返却という方式。
ライブはラブサイケデリコがでたりと楽しかったわぁ。
P1010346.jpg  P1010347.jpg

その夜、茶でもススろうと渋谷までダラダラ歩いていたらLAST DAYSが上映してるのを発見し、思わず友エディさんを誘いみてしまった。すまない、、、たぶんエディさんにはとても何がなんだかわからん映画だったと思う。上に続く。
posted by あらこ at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

LAST DAYS

カートについて今一度思いをはせたいなら★★★★☆

僭越ながらワスよりカートコバーン捧ぐ。
センシティヴなダメ男、カートコバーンさん。あんたはワスの本当の心のロックスターです。
いっぱいいるロックスターの中で本当の意味で同じ時代を生きて感じたロックポップスター。
どこぞのピースフルなヒッピーポップスターや、どこぞの薬中ベース弾きよりも、天才ヘタレなカートが好き。
↑女がらみであげてみますた。ヨーコ、ナンシー、コートニーwみな好きだけど、同じ時代を感じた特別なスター。

高円寺に住んで、下北沢あたりのライヴハウスでライブをやったりと絵に描いたよな中央線、井の頭&小田急線界隈によく生息する女子だった16歳からの10年ちょっとのワスの痛恥ずかしい時代…。そんな20歳頃のウォークマンにはニルヴァーナやソニックユースとか当時グランジと呼ばれてたものとか、イギリスのオルタナティヴ系のロックがいつも入っていて、フルボリュームでは聞いては、「はぁ〜〜〜〜〜〜、ブッコロサレテー」っと病んだ心はトキメキ全開にしていた。

って、本当に殺されたいわけじゃなくて、殺される寸前ぐらいなマゾ心全開カッコイイ!!!!って事。殺してほしい程の気持ちよさ。人の趣味趣向いろいろだと思うけどテクよりも、なんだかわからない心の閉塞された疾走感にシビレたし当時のワスの気持ちとピッタリだった。年が大人になった今だってテクよりも心が優先でトキメキを感じるのは心。全て。

Hello,Hello,Hello,How Low? (はろー、はろー、はろー、どんぐらいヒドイ?)

カートに今聞きたい。ニルヴァーナはどう?今はひどくないでしょ?
でも現実を生きるワスらは生きながらいつかニルヴァナを感じたいと願うのだす。


※Nirvana=英語の涅槃(Wikiにて)
涅槃は、「さとり」〔証、悟、覚〕と同じ意味である。しかし、ニルヴァーナは「吹き消すこと」「吹き消した状態」という意味だから、煩悩(ぼんのう)の火を吹き消した状態をいう。その意味で、滅とか寂滅とか寂静とか訳された。「人間の本能から起こる精神の迷いがなくなった状態」という意味で涅槃寂静といわれる。だってぇ〜。

ちなみに、ワスのブログの名前Nirwanaってマレー語でのNirvana。

映画は全然知らん人がみたらちっともオモロクもない考えさせられもしない退屈なダメ映画かもしれん。精神薄弱な男がなにやらブツブツとつぶやいた姿と、そして死。それだけ。そのダメぶりとても、らしかった。そしてなんだかとても切なくなった。たぶん当時の思い出やら、個人的な思い入れや、なにやらでだと思う。
それにしても久々にみたキム(ソニックユースの)が老けてたでビックリしたわぁ…。

LAST DAYS ←ココ
posted by あらこ at 00:00 | Comment(2) | TrackBack(0) | 映画とドラマ

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。