2006年01月01日

謹賀新年

あけましてオメデトウございます。

っと、去年終り3ヶ月ぐらいブログをサボっていた事などなかった事のように…。

ところで今年の幕開けは、摩訶不思議な体験でスタートだった。

31日の夕方、とある神社へいった。
初詣じゃないよ、逆に年の締めくくりのような儀式をしに。
「大祓い」という半年間に1度穢れや罪、あんまし良くないようなものを浄化させるような儀式があるので一緒にいくか?っと友達に誘われたので、全然知らなかったんだけどついていった。
「どーやんじゃ、どーやんじゃ?」っと集中してる友達の邪魔したり、宮司さんが頭を下げてくださいというところでも、どうすんのかチラチラと覗いたりとしていたが一応形にはなっていたと思う…。
人型をした紙に名前書いたり、息吹きかけたりとかいろいろやる事があんのだ。
っでお布施とかもそれにいれるんだが、ワスはモタモタしてたんでお布施をいれずに宮司さんに渡してしもうた…。
早くつきすぎて社務所の中で待たせてもらったり、お祈りの時神殿の中に入れてもらったし(あんまり神殿まで入れてくれる事ってないよね…)、お神酒やお供えもんのドラヤキまで貰って、お布施ナシなのはさすがにいけないと思い、終わった後で1000円札を握り締め「すいません…。お布施いれるの忘れてしまって…。」という、少しカッコワルイ一幕もあった。
お祈りっていうのはなんだか知らんがとってもキモチいい。スッとする。

除夜の鐘が鳴るころ、ワタスは自分の部屋にいた。
見てもいないTVをつけて、パソコンで調べものがあったのでネットをしていた。
ワタスの部屋には窓が二つあって、1つの窓だけが突然ガタガタ音をたてた。
結構ながく1分以上ガタガタ、ガタガタと。
「風か??」っと思った。
TVを見てみた。丁度年を越したらしく「あけまして、おめでとうございます。」あー年が越えたんだなぁ〜って思っていたらしばらくして窓の音がやんだ。
近所のお寺にお札を貰いにいっていたオカンが1時ぐらいに帰ってきた。
「風強かった?寒かった?」って聞いたら、「全然、風なんてふいてないよ」っとオカン…。

…。……。じゃ、さっきのあれはなんじゃい?しかも考えたらあの年が変る瞬間だけ窓がガタガタいってた。
ワタスの部屋は3Fよ。誰も揺らせない。 (((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

何かが来た。
でもあの時ぜんぜん怖くなかったしなぁ〜。不思議だ。
で夕方には悪いもんは全部、大祓いによってなくなったのだ。

八百万の神の何かがきたのかしら?それとも福の神??
日本昔話でよく年の瀬に、貧乏神と交代で福の神が、やってきたりとかあるじゃない。それかも、それそれ。
すげーーーーーーー。今までなんかわからんが、貧乏神でもついてたのか!!おおおっ。

友達にいったところ、今年は戌年なのでワタスのお空に上ってしまった愛犬コロちゃんが遊びに来たんでねーの?っとサラっと流されてしまった。コロなの?コロちゃん来てくれたのかしら??かわいい。かわいいわぁ〜〜

兎に角ラッキーな、なんかが来たね。っという、ところからスタートですわ。


PR柴犬戌年
posted by あらこ at 17:32 | Comment(4) | TrackBack(0) | 日記

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。