2005年09月05日

生まれて始めて事

帰宅時、最寄駅の改札を抜け道路にでようとするところに人がいつになく溢れている。
雨がすごいからだな…、ぐらいに思った。
道路へと降りる道をみたら何処も水溜り。すげぇぇ〜〜〜〜!!
向かえをよんだ人たちの車をみてもタイヤが水で埋まってます…。完全に…。
雨は小ぶりになる様子ないし、うちは駅から歩いて通常5分ぐらいしかかからなく近いので、家族をわざわざ呼び出すのも悪いなっと思って(車洗ったり、あのぐらい水たまってればヘタすっとエンジンに水入ると思って…)いいや!とGパンの裾を膝ぐらいま捲くって歩いてみた。が、とんでもない事になってしまった…。捲くった意味なんて全然なかった…。

膝ぐらいじゃなくて、おしりギリギリぐらいまで水につかり歩き、少しでも水が貯まっていない道で帰ろうと迂回して帰ったので、通常5分の道のりが30分かかり帰った…。
その迂回がまたドツボにはまり、人っ子ヒトリいないグランドの脇道を汚い水にズッポリと浸かり、カミナリがガシャーンピシャーンとなっていて、あんな心細い思いをしたのは久しぶりである。おかぁ〜〜〜〜〜ん!!って思ったわさ。ミニバンの中に水が入って浸水してるのを始めてみたぞ。ニュース以外の映像で…。(うちの近所ら辺りは、くるぶしぐらいまでしか水が貯まっておらんかった。えがった、えがった)
考えてみると、こんな雨で浸水している中を歩くのって生まれて始めて経験だ。
う〜〜む、この年になっても始めての事ってあるのだなっと痛感。
毎日本当は生まれて始めての事っていっぱいなのかもしれないと、ハタと気がつかされた。
まだまだ青いですな。


PR緊急避難セット ファミリー用
posted by あらこ at 01:36 | Comment(3) | TrackBack(0) | 日記

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。