2005年08月15日

大河ドラマ新選組!を全部見終えました。
あぁ、言葉にできない、なんとも言えない気持ちで今はいっぱい…。
武士よりも武士らしく誠の武士。
中盤の山南切腹あたりから、悶々としたやるせない気持ちで眠れなくなったり(←はまりすぎ)全話見終わった今もっともっと悶々鬱々としています…。

大政奉還は130年ちょっと前の事。徳川幕府の時代だけでもその前200年以上つづき、それよりもっともっと長い時代(詳細は勉強不足の為わかりませんが…w)武士が日本にいた時代だったんだよね。考えてみると130年前ってそんなに昔じゃない。
戦後60年が今の日本だとして、ワスが体験しているのはその半分の30年ちょい。ちいせぇ〜な。ワスが生まれた時っていうのは、TVとかクーラーとか電化製品が全ての家庭に普通にあるのが当たり前の時代からスタート。そしてここ10年ぐらいはインターネットとかあってこんな事もできちゃったりして、(始めはパソコン通信だったべさぁ〜。それが今じゃこの普及率)自分が興味をもつまでは、武士がいた時代なんて、全然昔の関係ない話だと思っていた。おじーちゃんが、好きなテレビ&お話ぐらいの認識だった。アホだった。何もしらなすぎた。全然かんけーしてるじゃねーの。だから今があるのに。
兎に角なにをわめいてるかっつーと、こういう人達が日本人だったっていう事を忘れたくないって事なのだ。忘れないぞ!忘れたくないぞ!心までメリケンにならないぞ。

DVDBOXワタクシも清水の舞台から飛び降りる気持ちで(6万円ぐらいしちゃうから)買っちゃうかも…。あぁ我慢ができるかしら…。


新選組!完全版 第壱集 DVD-BOX(7枚組・1話〜27話収録)
posted by あらこ at 00:44 | Comment(0) | TrackBack(1) | 映画とドラマ

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。